よくある質問

  • HOME
  • よくある質問

当院に寄せられるよくある質問にお答えいたします。

Q

治療を受けたいけれど痛いのが苦手です。痛みの少ない治療は受けられますか?

A

できる限り痛みの少ない治療を提供できるよう心がけています。そのために、表面麻酔や電動注射器を使用するなどしています。また、不安を抱えていたり、緊張していたりすると、ちょっとした痛みに敏感になってしまいがちです。コミュニケーションを十分に取って、患者さまの緊張などを軽減できるよう配慮していますので、リラックスして治療に臨んでいただきたいと思います。

Q

歯茎が腫れとても痛いです。このような場合、どうすればよいでしょうか。

A

なるべく早くお越しいただくことをおすすめします。歯周病が原因の場合、腫れが一旦引くことがありますが、状態は改善されていませんので、歯科医院でのケアを受けることが大切です。どうしても耐えられない痛みの場合には、痛み止めを服用していただき、その後できるだけ早く当院に連絡してください。

Q

入れ歯が合っていないように感じています。我慢すればよくなるのでしょうか。

A

長期間使用している入れ歯の場合、お口の形に合っていない可能性があるので、当院にて調整いたします。長く使い続けることで歯茎が痩せてしまい、入れ歯が合わなくなってしまうことがあります。また、新しく入れ歯を作ったばかりという場合にはなじむまでに時間がかかりますが、一週間以上経過していて違和感がある場合には、再度調整が必要です。

Q

歯を白くしたいです。たなか歯科医院ではどのような取り組みを行っていますか?

A

気になっている歯が天然歯か被せ物かによって、対応方法が変わってきます。天然歯の場合は、ホワイトニングを行い、歯全体を白くきれいに整えていきます。また、銀歯など、以前入れた被せ物が気になるという方には、セラミックなど、見た目のきれいな素材を用いた治療を提案します。

Q

インプラントを考えており歯科医院選びで悩んでいます。たなか歯科医院ではどのような治療を行っていますか?

A

まず歯科用CTでお口の中や顎の骨の状態を確認し、治療ができるかどうかの判断をします。患者さまには検査結果をもとに、治療に伴うリスクに関する説明をし、納得してから治療を選択していただきたいと考えています。また、患者さまの状態に合わせて治療方法も変えており、できるだけ負担を与えないよう配慮しています。

Q

噛み合わせが気になっています。どういった治療を行っていますか?

A

まずは検査を行うことが大切です。噛み合わせが合っていないからとすぐに削るのではなく、何が原因で噛み合わせが合っていないのかを詳しく検査し、原因を改善するためには何が必要なのかを検討していきます。顎関節症という場合もありますので、噛んだ際に違和感があるという方は、一度当院で検査を受けてみてください。

Q

つめものがとれてしまいました、とれたつめものは持参したほうがよいでしょうか。

A

紛失してしまった場合は仕方ありませんが、ある場合はお持ちください。状態によってはその詰め物をそのまま使用することができます。詰め物が変形していたり、治療箇所が悪化していたりする場合には、治療を行ってから新しく型取りを行います。

Q

突然歯が痛み出しました、急患は受け付けておりますでしょうか。

A

スケジュールによりますが、なるべくその日のうちに痛みは抑えられるよう心がけています。当院では、時間をかけてカウンセリングを行い、患者さまのお悩みを詳しくお伺いすることを大切にしています。しかし、場合によっては応急処置しかできないことがあり、その場合は後日きちんとカウンセリングを行い、お口の状態を改善していきます。

Q

セカンドオピニオンは受け入れていますでしょうか。

A

可能です。気になることがあれば、お気軽にご相談ください。